9,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!9,000円(税込)以上お買い上げで代引き手数料無料!

トップページ > ステビアとは?

ステビアとは?
ステビアとは?
ステビアは植物の名前です
 

ステビア草は、南米パラグアイ原産の植物です。

 

英名:
stevia 
科名:
キク科
学名:
Stevia rebaudiana Bertoni 
特徴:
多年生草木で、丈は70cm〜80cmに育ち白い小さな花を付ける。 

 

その葉は驚くほど甘く、古来からインディオの間 で深山の妙薬として珍重されています。

ステビア草
ステビアの葉と茎
甘味の強い葉の部分は甘味料として使われています。甘さは砂糖の約300倍の甘味度を 示しカロリーは砂糖の90分の1という、 まさにダイエットに適した天然甘味料として 注目を集めている優れものです。 
ステビアの葉

当店のステビア商品は葉ではなく茎から抽出されたエキスを使用しています。ステビア濃縮エキス等は未知のパワーを秘めた茎のパワーを凝固しています。

ステビア濃縮エキスの誕生

こうしたステビア草の不思議なパワーに注目した研究者の5年間に及ぶ渾身の研究の結果、ステビア草の葉よりも茎に多様なパワーの秘密があることを突き止め、そして粉末を煮沸、濃縮し、発酵・熟成したエキスの方がより効果があることがわかりました。

その後、154種類あるステビアをどうブレンドすれば、より活性の高いものができるか、試行錯誤を繰り返し完成したのが、現在のステビアエキスです。 

ステビア濃縮エキスはこちら


谷水様 

志摩市で美容室を経営されている谷水様。
30年程前から胃潰瘍やリュウマチ、白内障や疲れやすいなどの体調不良をきっかけに 病院への通院がはじまり、そこでステビアと出逢い、約10年間ステビアエキスを飲まれています。

そんな谷水様のヘルシーポケットご利用の感想をぜひご覧下さいませ。
※ 左の動画の画面を左クリックするか、再生ボタンを左クリックしてください。

松岡様 

数年前の健康診断の結果、肝臓の数値が高く、治療することになった松岡様。
色々な健康食品を試された時期もありましたが、ご友人の方にヘルシーポケットを勧められ、試しに飲まれたのをきっかけに、ヘルシーポケットをご愛飲頂いております。

そんな松岡様のヘルシーポケットご利用の感想をぜひご覧下さいませ。
※ 左の動画の画面を左クリックするか、再生ボタンを左クリックしてください。

 田中様 

普段よりお酒を飲む機会が多い田中様。
肝臓に不調を感じてから、様々な健康食品などを試されましたが、症状の改善が感じられず困っていたときにステビアに出会い、その後6、7年前よりヘルシーポケットをご愛飲中。

そんな田中様のヘルシーポケットご利用感想をぜひご覧下さいませ。
※ 左の動画の画面を左クリックするか、再生ボタンを左クリックしてください。
堆肥としてのステビア
ステビア堆肥

1980年代に入って宮崎県のステビア草栽培農家で甘味料原料の「葉」を出荷した後の「茎」を堆肥としてみかんの木の根元に敷いたら、

 

『そのみかんの木だけに色つや香りの良く、とてつもなく上品で甘い味のみかんができた。』

 

という話から、ステビア農法が広まりました。

 

ステビア農法とはステビア堆肥等を土壌の改良に使った農法です。

ステビア農法で栽培された農作物の安全性を示す公的データが既に提出されています。

 

ステビア堆肥等を土壌に与えると、作物が丈夫に育つ環境になります。H18年5月29日食品衛生法に基づく残留農薬のポジティブリスト制施行。

 

その結果、基準値以上の残留農薬農産物は原則販売不可になります。

 

加えて、ミネラルやビタミンを多く含む健康な作物が出来ます。

 

ステビア草154品種のなかから、作物品質向上効果に優れる品種の茎葉を用いて、化学処理をすることなく製造しているので有機栽培にも使用できます。 

ステビア堆肥はこちら

ステビアメディア紹介

ステビアはテレビや雑誌などでもその効果、効能が紹介されています。 NHK「おはよう日本」で「ステビア」が紹介された際にも、大きな反響があり 特に目を引いたのは時間がたってもステビア農法で栽培された梨は、他の梨に比べて変色が少なかったことです。
ステビアは今の時代にあった素材のように感じています。

 

TV放映

放映年月
マスメディア紹介
内容
1992年11月
TBS『ビックモーニング』
ステビアで慢性病、現代病が改善
1999年09月
日本テレビ『ズームイン朝』
21世紀のキーワードはステビア農産物
1999年09月
フジテレビ『スーパーニュース』
謎の液体(安全でおいしいステビア農産物)
2000年11月
東北放送テレビ
自然からの贈り物(ステビア栽培米)
2001年02月
中国放送テレビ
広島フードフェスタ 2001(ステビア農産物)
2001年07月
テレビ山梨
ステビア農産物
2003年09月
NHK総合テレビ『おはよう日本』
用途広がるステビア(ステビア濃縮液)
2003年12月
BS1『経済最前線』
ヒスタミン・チェッカー(東北大学農学部と共同開発)
2004年06月
TBS『王様のブランチ』
フランス料理店「カルム」(ステビア栽培・飼育のみの食材)
2004年08月
フジテレビ『とくダネ!』
ステビア野菜の実力
2004年09月
日本テレビ『ズームインSUPER』
スィート&フレッシュ・ステビア農法

 

新聞雑誌記事

掲載年月
新聞・雑誌記事
内  容
1987年03月
1988年03月
1992年03月
家畜共済獣医師会機関誌『歩』
都城地区農業共済組合
家畜診療所研究会
甘葉植物「ステビア」の家畜への給与について(7号)
ステビアの繁殖和牛への給与について(8号)
ステビアの家畜への給与について(11号)
1991年10月
『河北新報』農林水産欄
有機栽培に新手法成果 ステビアでおいしい白菜
1992年11月
1993年02月
『健康のつどい』
シリーズ掲載(4回)
地球環境にやさしい新甘味料ステビア
1993年06月
農業雑誌『現代農業』
根コブ土壌でも作物は元気元気
1993年11月
健康雑誌『壮快』
アトピー、糖尿病がステビアで劇的に改善(16ページ特集記事)
1994年05月
『国際ジャーナル』VOL.12
地球に生きる人と企業−地球環境を守る自然の恵み「ステビア」
1995年02月
畜産専門誌『FEEDING』2.号
株式会社チクサン出版社
天然飼料添加物「ステビア」
−家畜やペットの現代病を改善!−
1995年03月
JBBステビア研究所
ステビア用途別可能性研究のまとめ
No.1 No.2(各500ページ)
1995年03月
『愛玩動物』
社団法人日本愛玩動物協会
ペットがみるみる元気になる天然栄養物"ステビア"
1995年09月
農山漁村文化協会
病害虫防除・資材編 利用の手引き
1995年12月02日
読売新聞
わが町こそ「そばどころ」
1995年06月01日
1995年06月26日
日本農業新聞
河北新報
ステビア健康米好評 アレルギー予防にも
味覚向上、香りよし、アレルギーにも効果
1996年09月
月刊 養殖 緑書房
養殖用ステビア濃縮液
1997年06月28日
河北新聞
「ステビア」にO157殺菌効果
1997年09月18日
食品化学新聞
ステビアに新知見「ヒスタミン解毒作用を確認」
1998年02月04日
スポーツニッポン
ステビア効果に注目
1998年04月05日
福島民友
植物ステビアHIV感染抑制
1998年08月05日
河北新報
わがまち自慢の特産品 ステビアうどん
1998年08月05日
日刊工業新聞
ダイオキシン分解にステビア抽出液有効
1999年03月
農山漁村文化協会
植物エキスで防ぐ病気と害虫
作り方と使い方 タイトル「ステビア資材」
1999年07月30日
日刊工業新聞
機能性食品や酸化防止剤に ステビア発酵液
1999年09月07日
日刊ゲンダイ
築地市場で大モテのステビア農産物
1999年09月30日
日刊工業新聞
ステビア特許で日本の農業再生に貢献
―日刊工業新聞社社長とのトップ対談―
1999年12月02日
ライスビジネス
ステビア米、新登場
1999年12月21日
内外タイムス
ステビア栽培米試食会
2000年02月03日
三陸河北新報社
特殊なえさを配合 高品質で健康食品
2000年04月11日
日刊ゲンダイ
みるみるうちに毛が生えた!
2000年04月23日
日本農業新聞
ステビア給与で味は"逸品" トントン拍子でブランド化
2000年09月22日
福島民放
ステビア抽出液には、どんな可能性がありますか
2000年12月11日
農経新聞
21世紀は「ステビア」大田市場内に初の専用コーナー
2001年02月14日
日本農業新聞
ステビア堆肥 果樹紋羽病を抑制
2001年03月08日
日刊ゲンダイ
いま話題の天然健康食品「ステビア」
2001年03月29日
日刊ゲンダイ
ステビア濃縮エキスでC型肝炎が治る
2001年04月05日
日刊ゲンダイ
糖尿病にはステビアがいいって本当!
2001年04月
河北新報社、
南日本新聞社
根も葉もあってみになる本
ステビアに秘められた不思議なパワー 他
2001年04月19日
日本農業新聞
青果 卸の個性化商品。生き残りかけ取り組み強化
2001年07月05日
商経アドバイス
ステビア米拡販へ本腰
2001年07月25日
日刊ゲンダイ
いま、食通の間で注目!ステビア栽培米あかふじ
2001年07月26日
日刊ゲンダイ
アトピー患者に評判の「ステビア」
2001年07月31日
日本工業新聞
ヒスタミン20分で検出 魚市場や外食産業へ提案
2001年08月23日
日刊ゲンダイ
O-157などの食中毒菌を殺菌するステビア濃縮液
2001年08月24日
日刊ゲンダイ
すてびあ栽培米"ひとめぼれ"
2001年08月
栄養と料理
(P.144)
北九州博覧祭2001へ行こう
会期:2001.7.4〜11.4  会場:北九州市
2001年08月09日
日刊ゲンダイ
健康と安全を考慮したステビア栽培米のお酒
2001年09月27日
日刊ゲンダイ
ステビア研究会に入った奇跡の朗報
2001年10月09日
週間女性
魚沼産コシヒカリを抜いた米で作った「ステビア米」酒がクチこみブレイク!
2001年10月11日
日刊ゲンダイ
ステビア濃縮液は慢性肝炎に効く!
東北大(抗酸化活性作用)、福島県立医大(HIVウィルス抑制作用)
ではすでに学会発表済み
2002年03月
農山漁村文化協会
農業技術大系 土壌施肥編 第7巻
ステビア資材の特性を利用
2002年04月25日
日刊食料新聞
ステビア緊急集会「脚光浴び今後の生産で要望」
2003年03月15日
茨城新聞
ステビア農法視察、東京青果市場関係者ら「食の安全」を確認
2003年04月02日
日刊ゲンダイ
ミヤンマーで麻薬全廃にステビア草で農業改革、羽田元総理が後押し
2003年01月29日
日刊ゲンダイ
花粉症対策に熱い注目を集めているステビア濃縮液
2003年03月07日
日刊ゲンダイ
ステビア米使用のおいしい「おむすび屋」が神田に]
2003年04月02日
日刊ゲンダイ
C型肝炎、いまだ治療法が完全に確立されていない、ステビアで治癒

 

ステビア書籍紹介

ステビアについての書籍も何冊か販売されております。 書籍につきましては、当店での販売はしておりませんが、よりステビアを お知りになりたい方にご紹介させていただきます。

 

Copyright (C) 2005 Silkstevia. All Rights Reserved.
  • お問合せ
  • FAX注文